YURIKO's INFO


☆Twitterはこちら:https://twitter.com/YURIKOHOSHINA

☆チームホッシーナ主宰
チームフェイスブック:https://www.facebook.com/teamhoshina
チームブログ:http://ameblo.jp/teamhoshina/
チームツイッター:https://twitter.com/teamhoshina
チームインスタ: https://instagram.com/teamhoshina/

2017年10月22日日曜日

10月21日

毎日雨ですね梅雨のようです。みなさま体調崩されてないですか?
寒いですねぇぇぇぇ

お久しぶりです。
書かなくちゃと思いつつ、
#APOFES2018 に参加させて頂く、
チームホッシーナ第四回劇場公演「ワタシの日記」の台本書いたり、
それ脱稿して次の台本の執筆準備しつつ、
他にもいくつか英語関連の締め切りがあって、
なんだか余裕のないバタバタした日々です。
早急に英語をなんとかしないといけなくなってて驚愕しております。

日本に帰国して、丸8年経って、
英語の戯曲読んだり(公私ともに)、
必要に応じて喋ったりとかチョイチョイしてますが、
今まで英語関連の仕事はなるべく避けてきたのです。
とはいえ、過去に通訳やってますが。

なんかねぇ〜苦手意識があるです。
いや、英語でコミュニケーションは好きよ。私喋るの好きだから。
でも仕事となると、感覚でってわけにいかないじゃない?(当たり前だ)
それに、帰国してからあまり触れてないし。
だから避けてきたのですが、
なぜか英語関連の仕事が続くのです。
ここでも以前お知らせした来年のミュージカルの翻訳訳詞の仕事もそうですが、
プロフィールの翻訳やら英語版の香盤表作成やら、他にも諸々と。

避けきれなくなってまいりました。
これはもう「やれ」ということだと言い聞かせております。
「お前英語やれ」「いい加減やれ」「逃げてないでやれ」
というお告げ。
なのでしょう。そうなのでしょう。ということなのでしょう。
でも。
苦手なら、やれば良い。
やってやってやれば、苦手意識はなくなるはず。
だから、頑張ります。


あ、「ワタシの日記」の稽古も始まってます。
ひとりミュージカルなので、主演の関根麻帆ちゃんと二人っきりの稽古です!
楽しいよおおおおおおおおおおおおお
こちらは、1月半ばから下旬にかけて公演です!!!!!
是非観にいらしてくださいねええええええええええええええええ!!!!!

演出だとなぁ〜
苦手意識皆無なんだけどなぁぁぁぁ

2017年10月11日水曜日

10月10日

昭和的には体育の日でした。暑いくらいの気温で、夜は半袖で走れましたよ。やっぱり東京オリンピックは秋の方が良いですねと思います。例え今日ほど気温が上がらなかったとしても、7、8月の東京の暑さは、命に関わります。まぢで。

さて。
先週から、2018年1月に上演する #APOFES2018 の台本執筆に取り掛かりました。ダルマdeシアターと同じ約45分の作品だと思ってなめてましたね。ごめんなさい。
思うように書き進まらないです!

ダルマは同じ45分とは言えど、1、登場人物が一人以上いる。2、作風が決まっている。3、曲からイメージして書ける。

いやほんと、舐めてたよ、同じ45分を。
だって、1、登場人物は一人。2、作風は自由。3、曲は台本が書けてから出来上がる。
ということで、共通点は上演時間だけだったよ!
なめすぎだよ!俺!

#APOFES2018 は、ひとり芝居フェスティヴァルです。私は、関根麻帆ちゃん主演で、
ひとりミュージカルを創ります。音楽は、藤本藍さん。

で、ひとりミュージカルで、どういう設定でやろうかなぁと考えてて、
1、ひとりで一役しかやらない
2、相手がその場にいるというフリの芝居はやらない
3、ひとりである意味を見出す
4、ひとりでこれだけ喋る・歌う意味を見出す
から攻めました。
全て解決しましたよ。

でね、書く前にこうやっていつも色々考えるでしょう?当たり前だけど。
で、今回ひとつ気が付いたのは、
私は、どんなストーリー・物語にするか、や、
どんなセリフを書こうか、よりも、
どんな構成にするか、ということに一番時間を掛けるな、ということ。

ま、この発見が何か役立つのかっていったら、
多分誰の役にも立たないし、だからどうしたっていう気づきなんだけど、
自分としては、
へぇなるほどね〜
だったのです。
意外というか、不思議というか、今まで全く気がつかなかったからさ。

そういえば、「ザ・ハッピーファミリー!」も構成にこだわりましたよ。
今回も構成考えました。
で、その構成をより成立させるために、
台本を書く前に、別の台本を書いています。いやほんと、ちょーー二度手間だよ!
本当の台本の主役の子の視点を、外から見る為の別の視点からの台本を書いている。。最中です。

いやこのアイデアを閃いた時は良いアイデアだと思ったし、
必要な作業だとは思うけど、
時間掛かるし、本当の台本にまだ手をつけられてないし、いやもうほんと二度手間!!
でも必要だと思う!から頑張る!!

てゆうことで、今は本当の台本を書く為の、
別の台本を書いています。
私の予定では、その別台本を10月10日の火曜日中に終わらせて、
11日水曜日から本当の台本を書き始めようと思ってたのだけれども。も。
未だに別台本書き終わってないです。

ああああああああああああああああああもおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

2017年10月10日火曜日

10月9日

やっぱり書かなくちゃ書く力はあがらないので、今日も書く。
いつまで続けられるか分からないけれど、続けられるうちは連日書く。予定。

さて。
教えでも演出でも自分より若い方たちと接する機会が多いのですけれどもね。
まぁ若いし、きっと私が彼らの年の頃もそうだったのかもしれないけれども、
いや私は自分に自信がなかったから(今よりも相当捻れてた)違うな、
ともかく、
私が接する若い方たちの多くが、得体の知れない自信に溢れている。
羨ましいくらいだ。
あれはなんなんだろうねぇ。
世間知らずってことなんだろうか。
いやそれが若さってことなのかしら。

特に何かが秀でてる訳でもないのに自分は売れると思っている人の多いこと!
(特に何かに秀でていたとしても、「売れる」のは超大変な業界です)
私だって何も秀でてないですよ、だから勉強したししてるんですよ今でも!
そんなに簡単に売れないですよ。仕事ないですよ。当たり前ですけど。
なのに、努力をしない。勉強しない。
本を読まない、映画を見ない、舞台を観ない、体を鍛えない、
歌でもダンスでも芝居でもレッスンしない、
調べない、情報を得ようとしない、
その他なんでも良いよ何か特技を身につける訳でもない、
もう何にもしない、
そんなんで仕事ねぇよ!!!!!

そんな簡単にプロになれないですよ。
ピアニストだってバレリーナだって毎日毎日の鍛錬の積み重ねですよ、
それだってなかなかプロになれないのに。
たとえプロになれたって、そりゃもう毎日大変な血の滲むような鍛錬の日々ですよ。
なんで俳優だけがそんな簡単になれると思うのかね?
いやまぁとりあえずで良ければ簡単に俳優になることは出来るかもしれないけれど、
続かないよ!
生き残れないよ!
もう知らないよ!!!!!


はい。
とゆうことで、まぁ色々あるですよ。
アッチコッチで教えて、アッチコッチに教え子がいると。
色々ありますな。

ほんっと、みんなやらないから。
やらない人だらけだよ。
やってるつもりだけどね、それはやってるうちに入らないんだよ。
そんなんでやってることになるなら、みんなやってるよ。
で、みんながやってるなら、それはやっぱりやってるうちには入らないのだよ。
みんなよりやらないと、やったうちに入らない訳。
それが、やるってこと。
それを、続けるの。やり続けるの。
それが、プロってこと。

と。
自戒の念もこ込めて。
私もしっかりしなくては。

あ、特に何にも秀でているものがない私ですが(特技とか何にもないし)、
敢えて探すなら、
演劇を続けられるだけの情熱と愛情ですかね。
どうですかね?

2017年10月8日日曜日

10月8日

いやいやいや。
だいぶ日にちが開いてしまいましたね。

本番が続いてました。
9月26日に神奈川県内の小学校でチームホッシーナ学校公演「風も銀河もどっどどゴゴンどどうどゴーゴー」を2年ぶりに上演させて頂き、
10月7日に私が教えている高校生達の発表会がありました。
学校公演はとにかく、子どもたちのキラキラの目や応援の声などのリアクションに胸熱でした。
近々FBのチームホッシーナページに記事をアップする(予定)なので、
そちらを読んで頂けたら嬉しいです。

その合間に、来年1月に参加させて頂く #APOFES2018 の台本執筆準備。
そして最近やっと書き始めました。
チームホッシーナカフェ公演「ダルマdeシアターPART5」にご出演頂いた関根麻帆ちゃん主演のひとりミュージカルです。
音楽は、去年のチームホッシーナ第三回劇場公演「ザ・ハッピーファミリー!」でも作曲して頂いた藤本藍さん。
楽しみ!!!!!(早く台本書きあがれ。いや、書きやがれ)

今後はしばらく執筆の日々が続きます。
今月は、このひとりミュージカル(まだ正式なタイトルが決まっていないのよ)の本を前半に、後半には別の台本を書きます。
11月には来年上演予定のミュージカルの翻訳と訳詞に取り掛かります。

そして。
実は、今月の後半からはひとりミュージカルの稽古も始まるんだったよ今思い出したよ。
稽古と執筆平行作業かーーー
心配だなぁーーーーー
ダブル稽古は出来るけど、稽古と執筆の平行作業は、苦手だ。とても苦手だ。とてもとても苦手だ。心配だ。
いやぁほんと心配だ。
その心配を減らす為にも、各執筆を1日でも早く前倒ししていきたい所存っす。

なんか。
色々あった訳なんですけれども。
沢山書いて
沢山読んで
沢山観て
沢山コミュケーション取るしか上達する道はないなと
毎度毎度のことながら、
今回も改めて思ったよ。

真摯に頑張ります。

2017年9月24日日曜日

9月23日

秋ですねぇ〜!今日はお出かけ日和お散歩日和の東京でした!!
私は夕方までガッツリ引きこもって仕事してましたが、外に出たらあまりの心地良さに浮かれましたよ!5日ぶりになってしまいました。みなさまいかがお過ごしでしょうか?

ここ最近は。
公私ともになんだか色々あってなかなかタフな日々でした。
心身共にキツイ日々でした。
こんな時もありますね。
でも私は元気です!!!!!
(希望を言えば、もっと寝たいくらいです!)


さて。
未来のことに目を向けましょう。
26日にチームホッシーナ学校公演「風も銀河もどっどどゴゴンどどうどゴーゴー」を
終えると、怒涛の執筆の日々です。
10月半ばまでに来年の #APOFES 参加作品の第一稿を書き、
10月末までに来年上演の某作品の台本の第一稿を書き、
11月末までに来年上演の某ミュージカルの翻訳と訳詞の第一稿を書きます。
この某ミュージカルは、情報解禁第一弾はもうすぐなのですが、
私の参加を公にして良いのはもう少し先だと思われます。

10月半ばまでに第一稿をあげる #APOFES の稽古は、
第一稿をあげた直後からスタートします。
主演の関根麻帆ちゃんと、お互いの仕事の兼ね合いを考えながら
飛び飛びのスケジュールで稽古します。
楽しみ!!!!!
(まずは書けT_T)

そして来年は、
1月に #APOFES があって(公演日時の発表はもう少々お待ちくださいませ)、
2月に学校公演があって、
2月末から某作品にスタッフで入ります。

2月にはアイ★チュウ ザ・ステージの公演もありますね!!!!!
こちらも楽しみです!!!!!

来年の春頃まではアッチコッチで色々仕事させて頂きます。
大変大変有り難いことです。

ひとつずつ結果を出していきます。

この「結果を出す」ことの難しさを特に最近痛感してます。
結果を出す為には妥協出来ないことがある。
それは、その役職で自分の名前が出ている以上、私の責任だと思うから。
私は多分どちらかと言うと、自分の意見をハッキリと伝える方の人間です(演劇やってる時だけ)。
我を通しまくることはないけれど、自分の意見は伝える。
その上で、更にディスカッションしたいから。
作品をより良くしたいもの!

でも、人によっては、そらへんが緩いというか甘いというか優しいというか、
相手から出た意見やアイデアに、すぐに譲歩するというか、
OK出すというか、拘りがないというか、そういうタイプの方もいる。
どっちが良い悪いではない、タイプが違うというだけのことだけれども、
そして、
結果、
「結果を出す」、出せば良いのだけれども、
どこまで譲歩したら良いのかとか、
どこま自分の意見を通すかとか、
色々考えます。

やっぱりさ、誰にだって出来ることと出来ないことあるし。
時間も予算も限られてるし。
すごく協力的なキャストやスタッフもいれば、
そうじゃない場合だってある。
本当にね、色々あるんだよ〜〜〜〜〜

その中で、どうやって自分の責任を背負って
演劇と真摯に向き合うか。
より面白い作品を創るか。
お客さんたちに物語をお届けする為に。



また書くねーーーーー!!!!!

2017年9月19日火曜日

9月18日

昨日の雨風は物凄く強くてひどかったですね。私は家の窓が飛ぶんじゃないかとヒヤヒヤしておりました。みなさまお元気ですか?

KIDSの稽古があって、なかなか時間が取れませんねぇ。
やっぱり稽古中は他のことがなかなか出来ません。
でも、今回は連日ではなく飛び飛びの稽古で、だけどその代わり稽古の日はほぼ丸1日稽古なんですよ、
だから、稽古回数は少ないけど稽古の日は長時間拘束、というスケジュールです。

なので、稽古の日は帰宅するともう抜け殻のようですね。
だいたいソファで気絶してます。

ひとつの作品を創るということは、色々な責任が伴います。
チームホッシーナ公演の場合は、
私は主宰でプロデューサーで作演出なので、
興行の責任、作品の責任、出演者に対する責任、スタッフさんに対する責任、お客さんたちに対する責任、
全ての責任を背負っています。

もちろん、話を聞いてくれる仲間も、アイデアを出してくれる仲間もいるけれど、
私以外に責任を取れる人はいない。
取ってくれる人もいない。

それは、とてもとても孤独です。
辛いこといっぱいあります。
それでも歯を食いしばって、頭を使って、力を振り絞って、前へ進みます。
カンパニーメンバーを引っ張りながら。
先頭に立ちながら。
お客さんに良い作品をお観せるために。お届けするために。

私の原動力も、何かを判断や決断する時の材料も、
そこにある気がします。
作品のため。
より良い作品を創るために、どうしたら良いのか。
私は、立場上嫌われることも疎まれることもある。
そんなの当たり前だし、それが責任者の背負うものだから、別に良いです。
いや、嫌だけど、良いです。

良い作品を創るためなら。
作品のためなら。

だってあったりまえだけど、好かれたくてやってる訳じゃないもの。
いや、嫌われたい訳でもないけどさぁ。

私は、作品を創りたい。
面白い作品を創りたい。
届けたい。

そのエネルギーは強いです。らしいです。みたいです。
私の中から生まれるというか、持ってるエネルギーです。
そのエネルギーに正直に、作品を創っています。

そのエネルギーが強い上に、
私は潔癖で完璧主義でもあるので、
主張が強かったり意見を曲げなかったり、生ぬるいことやズルを許さなかったり、
道理に合わないことにノーを示したり、たりたりたり、
色々と弊害はあります!
あるよ!!
物凄くあるよ!!!!!
融通が利かないんだよ!俺!!
真っ直ぐが全て良いとは思わないのに、頑固だからなかなか譲れないんだよ!
そういうとこ、もっと賢く立ち回れよ!とか、
嘘も方便だよ!とか、
擦り寄ったりゴマ擦ったりたまにはしろよ!とか思うけど、
やらないです。
やれないです。
プライドが高いからです。
自分の正義を信じているからです。
不器用ともバカとも言うでしょう。

わかっちゃいるけど、できないんだよなーーーーーーーーーーーーーーーーー

でも、それを分かってくれたり良しとしてくれる仲間たちが集まってくれます。
それはとてもありがたく幸せなことです。

でも。
だけど。
もうちょっとなぁ。
もうちょっと上手く立ち回れたらなぁーーーーーーーーーーーーーーーーーー
とは少しだけ思います。


2017年9月14日木曜日

9月13日

また書かない日々でした。書けない日々でした。朝夕は秋ですが、日中は蒸し暑いですね。みなさまお元気ですか?

本当は、今は先日発表した #APOFES2018 のためのひとりミュージカルの本を書かなくてはいけない時期です。
もう声を大にして言います。
私は本を書かなくてはなりませんっ!!!!!

でも書けてません。書いてません。書く時間を取れてません。
締め切りは10月だけれど既に1週間締め切りを遅らせてもらいました。
今のこのスケジュールだと、書く時間を確保出来ないのです。
他の方は知りませんが、空き時間があれば書ける、ということはありません。
少なくとも私は。
なぜなら私は集中力が皆無だからです。
なので、2時間空いたから書こう!とか無理無理無理。
2時間じゃボンヤリして終わるだろうなぁ。
そのボンヤリは、作品のこと考えたり、劇場のこと考えたりはしてるけれども、
ほとんど書かない書けないなぁきっと。2時間じゃ。
なので、まとまった時間が必要なのです。
短い時間を沢山じゃなくて、つまり毎日2時間とかじゃなくて、
3日おきでも良いから1度に5時間とか。6時間とか。
そうすると、その長時間の中で書ける調子の時を見つけるというスタイル。
正直1本書くのは心身疲労が半端じゃないです。

が、
もう一度言うけど、
私は本を書かなくてはなりませんっ!!!!!
そして、文字を書く仕事が続くのですっ!!!!!
正直怖いです。
こんな集中力で書けるのか?と思うけれどもですね、
書くしかないっすねーーー


そして睡眠不足は体にも頭にも心にもよくないねって今日改めて思ったよ、
唐突だけれどもさ。
だから今日はもう寝たいのですよ、
今1時47分。
でもねぇ、明日排水管のチェック?みたいな業者さんがいらっしゃるので、
今から水回りのお掃除ですよ。
基本綺麗ですけれども、人様がご覧になるとしたら、
もう一息お掃除をしておきたいざますよ。
しかも、その排水管チェックに居合わせられない私に代わって、
有難くも母チエコが居てくれるので、
なんとなく部屋も片付けておきたいな、と。


そして明日は急遽決まった打ち合わせが朝からあります。
KIDSの稽古時間をズラさしてもらったよ。
今週は、明日から日曜日までKIDSの稽古がミッチミチに入ってます。
やること多くてクルクルパーになってるけど、
こぼしものしないよう気をつけながら、
生きてゆきます。


さ、お掃除お掃除。。。